〇5月の臨時休診は、5/29(土)となります。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。

〇コロナ禍の中受診を控えられておられるため、久々に拝見すると病状が悪化されておられる方も目につくようになってきました。最近は感染者数も増加したり減少したりの日々で心落ち着かない心配な状況ではありますが、眼病の無自覚な進行も同じく心配です。3ヶ月以上受診されてない方、特に、緑内障や眼底疾患(糖尿病網膜症やその他の眼底出血など)、小児の視力障害の方、何らか見え方の異常を感じておられる方などは受診を先延ばしされないようにお願いします。

2020年1月から診療時間が変わりました!


●午前 9:30~13:00(今まで通り)

●午後 15:00~18:00(終了が今までよりも30分早くなります)


*時間のかかる以下の3つの場合は、受付時間がさらに1時間早くなりますのでご注意下さい。

○散瞳検査(瞳を目薬で開いて眼底を詳しくみる検査)
○視野検査(緑内障などで見える範囲を調べる検査)
○眼鏡合わせ(眼鏡作成のため練習する)

●午前 9:30~12:00
●午後 15:00~17:00

 

■ 午前9時30分診療開始
受付開始 : 9時20分
受付終了 : 13時

■ 午後3時00分診療開始
受付開始 : 14時50分
受付終了 : 18時

診療時間

*予約制ではありませんので、受付をされた順番で診療いたします。
*水曜日・土曜午後・日曜祝祭日が基本的な休診日です。

(学会出張などで土曜日が休診になることがありますが、その場合は、ホームページでお知らせいたします。)

2020年は、新型コロナウイルス感染症のパンデミック(世界的流行)によって、全世界の誰もが共通に「コロナ」という恐怖を体験し、そこから自由だった人はひとりもいないと思います。そして、それは現在も進行中です。
しかし、昨年の経験の中では、「ただただ恐ろしかったコロナ」に対するつきあい方も、一年を経て徐々にわかってきたように感じます。 11月中旬から第3波感者増加を迎え、警戒度が再度引き上げられました。 この先どう変化しているのか?わからない面もありますが、穏やかな年明けであることを願います。

本年もよろしくお願い致します。

2 0 2 1・令和3年 元旦
くまがい眼科院長
熊谷和久